読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日は家を追い出された

今日は父親に家を追い出された。

死人みたいな生活送ってるから見づらいらしい。見づらいって多分醜いって言いたいんだと思う。分かってるよ。

だから海で3時間くらいぼーっとしてた。あと遺書を書いた。

内容は少ないけど私の思いが込められてる。だから読んだらわかってくれるかなって少しだけ思う。

まぁ死んだ後の話だしなんともないんだけど。

でも遺書を書いたからこれでいつでも死ねる、そう思うと少しだけ安心する。

涙が溢れて仕方なかった。死にたい死にたいとブツブツ海に向かって喋ってた。

あと神様にどうしてこんなに辛いんでしょうかって聞いた。でも答えは見つからなかった。

 

その後6時ぐらいになったらおばあちゃんとおじいちゃんの家に行った。

とっても優しくて私を気遣ってくれる。

おばあちゃんもちょっと鬱になったらしい、だから私の気持ちが分かるって。

私は鬱じゃないのにな。でも分かろうとしてくれてる。それが嬉しい。

何言われても気にするんじゃないよって言ってくれた、少しだけ生きてみようと思った。

食べてないのが悪いって言われてたくさんものを食べさせてくれた。ちょっとキツかったけど優しさからくれるんだから嬉しいよね。

 

父親がもっと変わってくれたらいいのに。優しくて怒らない父親に。

それに父親だって私と同じ時には部屋に篭って家事も手伝わずゲームしてたらしいのに。

私の気持ちわかってほしい。でもあんまり言うと私ばかりが辛い思いしてるように聞こえるからあんまり言わない。

 

あと私は活気がないらしい。辛気臭いって。ダメだね、明るくて元気なのがいいのに。

最近友達と呼べる人と話していないからあんまり喋れない。

早くバイトして喋れるようにならなきゃ。頑張ろう。

でも死にたい気持ちが消えないんだよな。どうしても死にたいの。

早く飛び降りたい気持ちでいっぱい。

だから飛び降りようかと思う。

まぁいつかはわからないけど。